FC2ブログ
もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

ラーメン 金の豚

近鉄十条駅付近で、ランチを検索し、金の豚(KIN NO BUTA)へ。入店しカウンターに座ると、特徴的な店主の丸い背中が、「金の豚」とは、この事だと一人で納得する。メニューボードの右端、ラーメン(並)750円を注文。


kinno01kinno02
kinno03


スープは、京都で一般的な豚骨醤油のあっさり。麺は、中太なストレート麺で、具は、ネギ、もやし、チャーシュー2~3枚。枚数は、多くないけれど、大き目なので充分に肉々しい。


kinno04kinno06
kinno05


ラーメンは他に、ピリカラと、みそ。普通ラーメンには、大きな特徴はないが、焼き飯セット、カラアゲセット、牛スジ煮込み丼セット、コロッケセットなど、セット物も充実している。成人男子の食事には、良いだろう。


京都ラーメン 金の豚(KIN NO BUTA) Twitter
■住所 京都市南区西九条柳ノ内町83-4 ぷらむビル1F
■営業 11:00~22:00
■定休 日曜日
■駐車 店舗裏の近鉄の高架下のコインパーキング
※新型コロナウイルス拡大における対応で、時間短縮の場合あり

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

流れ鮨三代目おとわ 伏見店16

流れ鮨三代目おとわ 伏見店で、3月2日~5月31日まで「春を愉しむ」が開催され、かつおタタキにぎり(静岡県産)275円と、しゃこ330円を注文する。かつおタタキには、玉ネギ、紅葉おろし、ネギがのり、見た目も美味しい。


3otowa111
3otowa1123otowa113
3otowa114


シャコは、ほぼ通年漁獲されているが、美味しい旬は産卵期を控え腹にカツブシと呼ばれる卵巣が発達する、春から初夏にかけてとされている。卵巣は、確認できなかったけれど、あまり食べられないネタなので、独特のコクと食感は嬉しい。


3otowa115
3otowa1163otowa117


菜の花165円は、このお店では2回目。前回は、さっと湯通しした菜の花の下にカツオ節が敷いてあるタイプで、今回はカツオ節なし。本来の菜花の風味がよく出ている。菜の花天麩羅握り220円は、衣のサクサク感が楽しい。


流れ鮨三代目おとわ 伏見店 HP
■住所 京都市伏見区横大路芝生34
■営業 月-金11:00~14:30(LO14:15)、17:00~22:00(LO21:3000)
 土・日・祝 11:00~22:00(LO21:3000)
■定休 無休(1/1を除く)
■クレジット 可
キャッシュレス・消費者還元事業5%
■テイクアウト 可(5/31まで20%引
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため時間変更の場合あり


過去の流れ鮨三代目おとわ
1 春の味紀行、春の軍艦三昧・菜の花
4 春味満喫、活け赤貝
5 春味満喫、富士三昧
10 秋の収穫すし祭、秋刀魚
11 秋の収穫すし祭、紅茶鴨
12 夏旅気分、夏の日替り三昧
13 秋の饗宴、秋の日替り三昧
14 秋の饗宴、いさき
15 春を愉し、島根三昧

テーマ:回転寿司 - ジャンル:グルメ

流れ鮨三代目おとわ 伏見店15

2020.05.21 追記

流れ鮨三代目おとわ 伏見店で、3月20日から4月12日まで、「島根フェア」が開催されていた。島根(どんちっち)三昧440円を注文する。日替わりの今日は左から、ハマチ、ナメタガレイ(ババガレイ)、ホウボウ。脂ののったハマチを生姜で、さっぱりと。


3otowa105
3otowa1073otowa1063otowa108


右)ホウボウは、淡泊だけど、甘みと旨味がある。下)ババガレイを関東方面では、ナメタガレイと呼び、白身の甘さが、紅葉おろしの辛味と、よく調和している。次は、江津まる姫ポーク生ハムと笑ちゃんトマトのにぎり330円を。


3otowa1093otowa110


江津市で育てられたブランド豚「江津まる姫ポーク」使用し、甘みのある脂がトマトの酸味と絶妙! トマトも養水分を減らした厳しい環境で栽培された「スパルタ生まれの笑ちゃんトマト」で、野菜ソムリエサミット2015年に2つ星を受賞している。


流れ鮨三代目おとわ 伏見店 HP
■住所 京都市伏見区横大路芝生34
■営業 月-金11:00~14:30(LO14:15)、17:00~22:00(LO21:3000)
 土・日・祝 11:00~22:00(21:3000)
■定休 無休(1/1を除く)
■クレジット 可
キャッシュレス・消費者還元事業5%
■テイクアウト 可(5/31まで20%引
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため時間変更の場合あり


過去の流れ鮨三代目おとわ
1 春の味紀行、春の軍艦三昧
2 夏の海鮮祭、鱧・鮎
3 夏の海鮮祭、サーモン三昧
4 春味満喫、活け赤貝
5 春味満喫、富士三昧
6 冬の味覚おすすめ七撰、鰤づくし
7 冬の味覚おすすめ七撰、旬の軍艦三昧
8 夏満喫すし祭、白海老
9 夏満喫すし祭、特大鰻・鰯
10 秋の収穫すし祭、秋刀魚
11 秋の収穫すし祭、紅茶鴨
12 夏旅気分、夏の日替り三昧
13 秋の饗宴、秋の日替り三昧
14 秋の饗宴、いさき

テーマ:回転寿司 - ジャンル:グルメ

Forest Cafe

京都運輸支局の敷地にあった、くぼた食堂が、久々に行くと、Forest Cafe(フォレストカフェ)になっている。「物覚えの良いおばさんと、おじさんが切り回す」伝票の無い、いかにも昭和の食堂から、券売機のある新しいお店に様変わりしていた。


forest1forest2
forest3


4種類ある定食800円ボタンから、トンカツ定食の食券を買い入店する。5年ほど前の定食は約750円で、豆腐と小鉢が付き、お得に感じた記憶があるけれど、今は一般的かな・・・。セルフサービスは、当時を思い出させる。


forest4forest6
forest5


濃い目のトンカツソースで食べるトンカツは柔らかく、脂身も少ない。ワカメの味噌汁に、小さ目でも小山になった御飯は、ちょうどよい量。ポテサラ、ゴボウサラダ、キャベツなどの千切りで、おしゃれに仕上がっている。


Forest Cafe(フォレストカフェ)
■住所 京都市伏見区竹田向代町37 近畿運輸局 京都運輸支局地内
■定休 土曜、日曜、祝日

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

わぎゅう家食堂

近鉄竹田駅近くの昼食で、黒毛和牛専門店 わぎゅう家へ入店したと思ったら、併設のわぎゅう家食堂だった。北側の小さな扉を開け、ローストビーフ丼(並)1320円の食券を購入。2人掛けテーブルで待つうち、スープとともに登場した。


wagyu01wagyu02
wagyu03


ローストビーフ丼(並)のローストビーフは、10枚。中央に、卵黄がのり、ローストビーフの下には、レタスが敷かれている。厚みもちょうどいい感じ、焼き過ぎずレアなお肉で、グレービーソースも美味しい。さすが、焼き肉店の併設店!


wagyu04wagyu05
wagyu06


上には、白ゴマと青ネギが、撒かれる。卵黄をつぶして、混ぜてみるのも良いだろう。帰りに、わぎゅう家を見てみると、「ローストビーフ丼のみのお客さんは左側の食堂へお回り下さい」とあった。正しい入店方法を選べていた^^


わぎゅう家食堂
■住所 京都市伏見区竹田中内畑町1
■営業 11:00~15:00、17:30~22:00
■定休 不定休
■座席 8席(わぎゅう家は、60席)
■駐車場 有(西隣、わぎゅう家店舗前)
■禁煙 完全禁煙


過去のローストビーフ丼
神戸市、レッドロック(Red Rock)
向日市、中華料理 美食人 歓歓(ほあんほあん)

テーマ: - ジャンル:グルメ

プロフィール

net21

Author:net21
移動制限が解除されたけれど、まだまだ注意が必要です。2番目・3番目の記事にテイクアウト情報を書いてましたが、固定を止めます。「京都南部 持ち帰り」「京都宇治 持ち帰り」で検索ください。

この時期、休業・営業時間が変更されている場合があります。各店舗に御確認を。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード