FC2ブログ
もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

あいつのラーメン

城陽市の「俺のラーメン あっぱれ屋」で修業をされた店主が開業した、あいつのラーメン かたぐるま。食べログで見た、チャーシュー麺が頭を離れず、こくとん(塩)チャーシュー麺1100円を注文。おしながきには、昼は塩、夜は醤油と書かれている。


katagu1katagu2
katagu3


レアチャーシューは、鉢の周囲に9枚、メンマや味玉の下に3枚、なんと12枚。肉の花のような、「進撃の巨人」から町を守るそそり立つ壁のような焼豚。麺は、師匠の俺のラーメンと同じ平麺。スープは、昼のとんこつ塩味。


katagu4katagu5
katagu6


巨人になった気分で、チャーシューにかみつく。黒コショウをまぶした壁は、食べごたえ満点! しばらく、チャーシューは、いいかなぁとさえ思える^^ 期間限定のみそ等もあったので、次回は、ブログ・Twitterなどで確認して訪問したいね。


あいつのラーメン かたぐるま Blog
■住所 京都市下京区西七条西八反田町77 ガーディアン青山 1F
■営業 10:30~14:00
 18:00~23:00(ラストオーダー22:30)
■定休 なし(年末年始、臨休はBlogで)
■座席 カウンター16席
■禁煙 完全禁煙
■駐車 5台(ガレージ橋本)
※消費税は、飲食時の8%


katagu7
近くの京都市中央卸売市場 青果3号棟の外壁。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

柏徳、冷麺

五条大宮で、ランチのお店を検索した、最初のうどん店が「麺切れ」て終了していたので、柏徳(かしわとく)へ入店する。暑い日だったので、さっぱりしたものをと、青いのぼりにあった夏期のみ冷麺800円を注文。


kasiwa1kasiwa2
kasiwa3
kasiwa4


冷麺の具は、チャーシュー、錦糸玉子、ハム、きゅうりに、中央に紅しょうが。今風の冷やし中華にあるマヨネーズが、ないのが良い。私はかねがね、冷麺にはマヨネーズは不要だと思っている。タレは、一般的な酢醤油で、安定した美味しさ。


柏徳(かしわとく)
■住所 京都市下京区五条大宮東入592
■営業 11:00~19:30
■定休 日曜日、祝祭日


kasiwa5
近くの仁丹町名看板:多くは京都市内にあり、仁丹の広告が記してある、ホーロー製の町名を書いた看板で、1930年頃に多数作られた。ほとんどが、失われつつある。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

つくもうどん塩小路本店 +節分

前回、とり天鶏卵カレーうどんを注文した、つくもうどん塩小路本店へ、えび天うどん480円を食べに。とり飯250円→無料のクーポンがあったので、店内で渡す。日曜日の12時台でも、あんがい座る所はあった。九十九島のいりこ出汁は、温かい。


tukumo22tukumo25
tukumo23


えび天は、いつもの様に、衣を脱がす。もっと分厚い衣のお店もあるが、これぐらいが、体には優しそう。鶏卵カレーうどんに、欲しかった青ネギのトッピングは、今回も見つけられず。食器の返却時に、あげ玉のFreeトッピングを見つけた。


tukumo24
tukumo26tukumo27


鶏肉、人参、ごぼう、油揚げ?を使った、とり飯は、見るからに黒い。関西風というより、濃口醤油を使った関東風だね~ 最初は少ないと感じたけれど、うどんとセット食べると、いい分量かな。


つくもうどん 塩小路本店 505HP
■住所 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901
 JR京都駅構内地下東口
■営業 平日6:00~23:00(LO.22:30)
 土日祝6:00~22:30(LO.22:00) 
■定休 なし
■電子マネー Suicaなど交通系可


tukumo21
護王神社の節分:14時から、森乃福郎師匠の落語や、大奈の歌などの後、節分と、豆撒式が行われた。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

つくもうどん塩小路本店 +護王神社

つくもうどん塩小路本店で、とり天鶏卵カレーうどん880円の注文は、店外の券売機へ。ここは、メイフェア京都ステーションの営業してた場所かな。よく混ぜてと、言われるけれど、熱々のうえに、さらに下から熱いのが出てくる。


tukumo19tukumo14
tukumo15


でかい鶏天も、柔らかいが熱い 製麺機が見え、真打生めん表示の麺は、コシもあり、好きな感じ。「つくも」って、何処?と検索すると、九十九島いりこは、長崎県佐世保市だった。


tukumo17tukumo16


鶏卵と混ざりあったカレーは、表面はまろやかだが、中から色の濃いスパイシーなのが、登場する。カレーには、玉ネギと豚肉?も入っていた。彩りから言って、青ネギが少しは、あった方が良いと思う。


つくもうどん 塩小路本店 505HP
■住所 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901
 JR京都駅構内地下東口
■営業 平日6:00~23:00(LO.22:30)
 土日祝6:00~22:30(LO.22:00) 
■定休 なし


tukumo18tukumo20
護王神社:主祭神・和気清麻呂公命(わけのきよまろこうのみこと)が、足にケガをし危機に陥る。猪の群れが助けてくれた時には、足は治っていた。狛犬の代わりに、狛イノシシが建てられ、今も清麻呂公を護り続けている。猪みくじ500円。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

京都 一の傳 、半額セール2016

月半ばからチェックし続けた恒例「京都 一の傳大感謝のセール」が、もう今年はないと諦めていた。5/26の京都新聞広告などに、ようやく5/26~31の6日間、西京みそ漬感謝6切セット・半額1810円が、会員限定で載った。(即日入会可)


ichino34ichino27
ichino28


6切の内容は、一昨年によく似た、銀だら2切・さけ2切・さわら2切(1切当り=約302円)だったので、DMにあった金目鯛入りの盛りだくさんセット蔵みそ漬8切通販限定2380円(1切当り約298円)に、今年は決めた。〔5/末までの期間限定につき現在終了〕


ichino29ichino30


8切れとは、金目鯛1切、さば2切・銀ひらす2切・さけ2切・さわらカマ1切。美しい皮色の金目鯛は、程よい身の締まりに、脂のりと甘みが絶妙。さばは、脂がのって。さけは、一昨年を参考に省略。(魚焼き器が不調で、フライパンだと少し焦げた^^)


ichino31ichino32
ichino33


銀ひらすは、クセのない白身で、あっさりした味。さわらカマは、上品な味わいと、まろやかな西京味噌が引き立て合う、安定した美味しさ。好みの西京漬けは、①金目鯛、②かれい、③さけ、④銀だら、⑤さわら、⑥銀ひらす、⑦さばの順番かなぁ


京都一の傳 本店  HP
■住所 京都市中京区柳馬場通り錦上る十文字町435
■営業 2Fお食事11:00~16:00(LO14:30)
       菓子席14:30~18:00(LO17:30)
      1F買い物10:00~18:00
■定休 水曜日(祝日の場合は翌日)、12月31日~1月4日


過去の関連記事
京都一の傳 本店、半額セール2014
     〃     半額セール2015
     〃     菓子処オープン

テーマ:お取り寄せ - ジャンル:グルメ

プロフィール

net21

Author:net21
4/1のFC2カウンターが、変です! 訪問者リストに約40あっても、8の表示?

リンクのほとんどの方が、卒業されたり、インスタ等へ転向されています。思い出が消えてしまいそう...

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード