FC2ブログ
もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

流れ鮨三代目おとわ 伏見店(12)

流れ鮨三代目おとわ 伏見店で、季節のお寿司「夏旅気分」キャンペーンが、8月31日まで実施されていた。昨年と同じ特大うなぎや、一昨年の鱧・鮎にぎりもあったが、夏の日替り三昧518円、鰻巻にぎり410円、濃厚豆腐の3色カナッペ453円を注文。


3otowa84
3otowa853otowa86


夏の日替り三昧、本日は金目鯛、湯引き鱧、シマアジの3種類。鮮度よいキンメダイは、桜色の刺身で上品な脂が甘い。湯引き鱧は、一昨年の記事(2)を参考に。シマアジの身は、厚めで食感はしっかり。


3otowa873otowa88


鰻巻にぎりは、シャリを玉子とウナギで巻き、とろろ芋を載せてある。シャリは、短い1貫分と思ったが、長さ的には2貫分はあるだろう。濃厚豆腐の3色カナッペ~ヘルシー豆腐~は、今流行の低糖質オフ。シャリではなく、豆腐を使用。


3otowa89
3otowa903otowa91
3otowa91


カナッペとは、一口大に切ったパン、クラッカー等に、チーズや野菜などをのせた料理。最近はレンゲを使う事もある。鮪のヅケ、水菜の肉味噌のせ、赤海老の昆布〆の下は、豆腐だけれども、料理として違和感はない。


流れ鮨三代目おとわ 伏見店 HP
■住所 京都市伏見区横大路芝生34
■営業 月-金11:00~14:00、17:00~22:00
 土・日・祝 11:00~22:00
■定休 無休(1/1を除く)
■クレジット 可


過去の流れ鮨三代目おとわ
伏見店・春の味紀行、春の軍艦三昧
 〃 (2)夏の海鮮祭、鱧・鮎
 〃 (3)夏の海鮮祭、サーモン三昧
 〃 (4)春味満喫、活け赤貝
 〃 (5)春味満喫、富士三昧
 〃 (6)冬の味覚おすすめ七撰、鰤づくし
(7)冬の味覚おすすめ七撰、旬の軍艦三昧
 〃 (8)夏満喫すし祭、白海老
 〃 (9)夏満喫すし祭、特大鰻・鰯
 〃 (10)秋の収穫すし祭、秋刀魚
 〃 (11)秋の収穫すし祭、紅茶鴨

テーマ:回転寿司 - ジャンル:グルメ

祇園 泉 久御山店(2)

祇園 泉 久御山店へ再訪問する。元祖京都醤油らーめん650円と、焼き餃子250円の券を買うが、前回より全麺類が100円引になっていた。「昔ながらのあっさり」とメニューにあったスープは、あっさりながら、まあ一般的な醤油ラーメンの範囲。


izumu07izumu08
izumu09


注:猛暑により、頭が回転せず、文章が浮かんで来ません。起承転結の承転を除いた「起」「結」のような、短文の投稿となっています。頭がスッキリしたら、追記するかも知れませんが、しないかも^^


izumu10
izumu11izumu12


izumu14izumu13


気になったのは、前回の鶏白湯らーめんと同じ、博多ラーメン風・白い細麵。私の醤油ラーメンのイメージは、黄色い中細中華麺なので、白い麺とスープの絡まりが、もの足りなく薄味に感じる。そして、温度もややぬるいかなぁ…


京都祇園 泉 久御山店
■住所 京都府久世郡久御山町林八幡講1-52
■営業 月ー金 11:00~15:00LO
 18:00~22:00LO
 土日祝 11:00~22:00LO
■喫煙 20:30~
■定休 不定休

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らーめん亀王 大久保店

この度の西日本を中心とした豪雨により、被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申しあげるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申しあげます。


九州らーめんとは言うが、関西エリアで、らーめん亀王(きおう)を中心に展開する大阪の大真実業(株)のお店。2001年に、龍鳳大久保店から「九州らーめん亀王 大久保店」に業態変更した。2度目の訪問だけれど、記事にするのは、初めて^^


kiou001kiou002
kiou003


亀王らーめん(塩豚骨)、亀王らーめん昔味(濃厚豚骨)、醤油らーめん、味噌亀王など、よく見なければいけない悩ましいラインナップは、前回と同じ。味噌の気分だったので、メニューに画像のない味噌亀王 790円を注文し、とろ玉を追加しようとしたら…


kiou004
kiou005kiou006


「煮玉子はトッピングされてますよ」と、素早い反応。ありがとう、無駄使いしなくて、良かった。スープは、豚骨ベースに自家製三種の合わせ味噌。麺は、中ストレート麺。具は、バラ肉のチャーシュー、キクラゲ、メンマ、ネギ、ニンジン、カイワレ、ゴマを使用。


kiou007kiou008
kiou009


母が、極細で選んだ亀王らーめん昔味 680円は、ストレート麺。スープは、豚骨ベースの背脂塩味に焦がしニンニク。具は、厚みのあるトロトロ「の」の字チャーシュー、ネギ、メンマ、海苔、ゴマを使用。ピり辛唐辛子タレが、気になるところ。


九州らーめん亀王 大久保店 HP
■住所 宇治市広野町宇西裏1-16
 近鉄・大久保駅ガード下
■営業 11:30~23:30(LO23:00) 
■定休 年中無休

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

讃岐製麺 宇治店(6)

讃岐製麺 宇治店で、気になっていた海老天丼(並)390円を持ち帰る。2016年訪問時やHPには、エビ4尾だったが、店頭の布看板では、エビ3尾+オクラ2個と、2種類の商品姿があった。さて、現在はどちらだろう?


sanuki39
sanuki40sanuki41


同価格のさん天の海老天丼は、持ち帰りのタレが別袋だったけれど、讃岐製麺のは、特製たれつけの表示もあって、タレがかかったまま。天ぷらのサクサク感は、譲るものの味は良く染みている。総量303g(誤差あり)は、さん天よりやや少な目。


sanuki42



4月20日から今年も、牛しゃぶぶっかけ・ざるうどんフェアがあり、春のクーポン100円引を使い、温玉ざるうどん(大)440円と、海老の野菜かき揚げ130円を注文する。パッと見、ざるうどんは、大には見えないが、食べ終わりは、丁度よい量。


sanuki44
sanuki43sanuki45
sanuki46


温玉入りのつゆは、甘みもあって、美味しい。もっちりした麺と、海老の野菜かき揚げを、このつゆに浸すのは、さらに幸せである。


讃岐製麺 宇治店 HP
■住所 宇治市大久保町旦椋126-1
■営業 11:00~23:00(LO22:30)
 BOOK OFFと兼用


海老天丼の比較(誤差あり)
讃岐製麺、具材86g、ご飯206g、器・串10g、総量303g
さん天 、具材106g、ご飯222g、器5g、総量333g

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

イバール、海鮮丼

ラーメン店が、2代続いた後、2016年12月に開業したイバール。壁にイタリアン・ワインバーetcとあるので、メニュー看板を凝視すると、ランチに海鮮丼900円があった。「市場から仕入れた新鮮な魚」との説明に、期待を込めてドアを開ける。


iba-ru1iba-ru2
iba-ru3


海鮮は、左からビンチョウ?マグロ、タイ、カンパチ。フグの皮の湯引き(訪問は、2月)。オーナーは和食とイタリアン出身だそうで、ランチは和食メニューだけだが、夜はイタリアン系の料理も楽める。味噌汁、漬物付き。


iba-ru4iba-ru5
iba-ru6iba-ru7


夜の料理を控え、海鮮は効率よく、リーズナブルに提供される。だから具材は、時々に変わるようだ。お味噌汁に、珍しい白菜が入っているのも、そのためだろうか? 再訪問して、確認してみたいね。


イバール
■住所 宇治市大久保町北ノ山65-4 桧原ビル1F
■営業 11:30~15:30(LO14:30)
 17:00~23:00(LO22:30)
■定休 月曜日、日曜日のランチ


iba-ru8iba-ru9

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

プロフィール

net21

Author:net21
7/29より「この接続ではプライバシーが保護されません」と表示され、スマホからログイン不可になり、訪問できません!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード